フレンドペイの口コミ評判。余計な手数料なく即日現金化。本当に振り込まれる?詐欺ない?

フレンドペイ

フレンドペイ

公式URL
https://friendpay.jp/

クレジットカードや後払いアプリを使った「後払い現金化」は急な金策の強い味方です。

しかし自分に合った現金化業者を見つけることができないと詐欺などのトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

そんなとき覚えておきたいのが「フレンドペイ」という業者の存在です。

フレンドペイは多種多様な後払い方法を現金化できるだけでなく、換金率や即日振込といった要素でも高い評価を得ています。

この記事ではそんなフレンドペイの実態に、さらに詳しく迫っていきます。

おすすめ記事
後払い現金化おすすめ番付19選【2024年06月版ランキング】アプリ、バーチャルカード、キャリア決済対応

※不要の方は、こちらのリンクは押さなくても特に問題ありません。

目次

フレンドペイ運営会社は信用できる?

サービス名フレンドペイ
公式URLhttps://friendpay.jp/
所在地東京都あきる野市秋川2-7-4
丸昌ビル3F
責任者高木美帆
買取率初回 91%
2回目以降 88%
振込時間最短10分
土日祝日営業あり
営業時間9:00~22:00
※土日祝も営業
※毎月1日は24時間営業
キャンペーン表記なし
設立年月表記なし
電話番号050-3126-1392
E-mailinfo@friendpay.jp
手数料なし
事業内容表記なし

フレンドペイはネット上の現金化業者の中では比較的、公式ホームページでの公開情報が充実しています。

特に会社情報を代表者名や古物商取引許可番号まで明記して紹介している点は高く評価できるでしょう。

現金化はその仕組み上、中古販売と同じ古物商取引の許可がほぼ必須となっています。

その許可番号を公開していない業者は最低限の信用すら得られないことを考えると、フレンドペイはそのハードルは確実に超えていると捉えて間違いありません。

公式URL
https://friendpay.jp/

フレンドペイに対する口コミと評判

良い口コミ評判

フレンドペイ、新しく試してみたけどなかなかいいじゃん。換金率90はさすがに盛りすぎだと思うけど申し込みしたら悪くない数字が返ってきた。最近流行りの後払いは大体対応してるんで何度かリピートすると思うわ

フレンドペイ、前に使っていた業者よりも10パーくらい換金率よくなって笑った。前のところが悪質だっただけかもしれんけどマジ助かる。今回はクレカでやったけど今は後払いアプリの方がいいんかな。キャリアは格安なんで無理

初回の本人確認が意外と早くて驚いた。どの業者も初回は30分以上かかるのが普通だけど、フレンドペイはリピート時の最速とあんまり変わらなかったと思う。ただ今はまだ申し込みしてる人が少ない状態だろうから、これから先は普通に混むかも知れない

悪い口コミ評判

フレンドペイなぁ…換金率が高いのは確かなんだろうけど経験上こういう業者がずっと優良なことは少ないんだよなぁ。正直評価は保留中。少しでも換金率が高い方がいいなら一択になるかとは思う

振込までには初回だと結構かかります。フレンドペイ側は最短10分と言ってますが、まず最短になることはないでしょう。特に使いたい後払いが特殊なやつだと即日の現金化が無理な場合もあるので要注意

フレンドペイ、2回目以降も88%って話だったけど普通に70%だったわ。さすがに最大に近い換金率にはならないとは思ってたが70台だと他の業者と全然変わらないね。60まで落ちないぶんまだ優しいくらいか

フレンドペイの口コミは高評価のものが目立ちます。

特に、利用できる後払いの種類が豊富な点と、換金率が明瞭表記かつ高めな点は大いに受け入れられていると見ていいでしょう。

反対に、高換金率の謳い文句を信じて期待に届かなかった人は悪評を流すケースが多いようです。

フレンドペイの現金化業者としての特徴

多彩な現金化に対応

フレンドペイ最大の特徴はとにかく対応する後払い決済の方法が多彩なことです。

クレジットカードだけでも「VISA・Mastercard・JCB・AMEX・ダイナース」を網羅しているので、普段使いしていないクレジットカードを現金化に転用することも簡単にできます。

特に、AMEXとダイナースは大手の現金化業者でも対応していないケースが目立つので、このブランドのクレジットカードを現金化に利用したいときにはフレンドペイの存在は頼りになることでしょう。

またクレジットカード以外の後払い現金化も、とにかく対応サービスが多くなっています。

キャリア決済については当然のようにNTTドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに対応しています。

また、後払いアプリについてもホームページ上で紹介されているものだけで7種類もあるので、複数のアプリを使い分けながら現金化を進めることも可能です。

さらにはホームページに紹介のない後払いでも、相談次第で現金化に使える可能性があります。

フレンドペイの公式LINEに相談すると「その他20種類以上」の後払い現金化に対応するとされているので、迷ったらまず相談してみることをおすすめします。

換金率と入金額が同じになるよう配慮されている

後払い現金化を利用する上でネックとなるのが、最終的な差し引き金額の計算が難しい点です。

たとえば1万円分の現金化を換金率90%で実行した場合、手元に入るのが9千円で支払い時に出ていくのが1万円と考えるのが普通です。

しかし実際には手数料などを別途差し引く業者も多いため、1万円の利用をしたはずなのに9千円に満たない金額しか手に入らないことも決して珍しくない状況となっています。

フレンドペイではこの問題を解消するため、事前に提示する換金率に準じて入金額が計算できるように徹底されています。

そのためフレンドペイなら必要な金額を確実に入手することができるでしょう。

フレンドペイの具体的な換金率

フレンドペイの換金率は「初回91.0%、2回目以降88.0%」と記載されています。

これはネット上にある現金化業者の中でも相当高い数字です。

しかしこの換金率がすべての利用者に適用されるわけではないので注意しましょう。

現金化の換金率は主に「利用金額」と「利用する後払いの方法」によって変わってきます。

基本的にはクレジットカードの方が換金率が高めでキャリア決済や後払いアプリはどうしても換金率が下がってしまう傾向にあります。

フレンドペイの入金までの具体的な時間

フレンドペイでは現金振込までの最短時間を「10分」としています。

ただし、これはあくまで本人確認や現金化利用の説明といった必要過程を省いた場合なので、通常は30分~1時間程度はかかると見ておいた方がいいでしょう。

また初回利用の際はフレンドペイ側の確認が複雑になるだけでなく、決済手続きをする自分自身も慎重にやり方を確認しながら作業を進めることになります。

その時間まで余裕を持ってみておくと、平日昼間のうちに2~3時間は空けておくのがおすすめです。

また15時以降や土日祝日に入金を反映させるには「モアタイム」に対応した口座を振込先に指定しておく必要もあります。

未対応の口座だとフレンドペイ側が入金手続きを終えても反映が翌営業日まで延びてしまう可能性があるので気をつけましょう。

フレンドペイの利用の手順

STEP
ホームページで利用可能な後払い方法を確認する

自分が使いたい後払いが対応しているかどうかをフレンドペイのホームページで確認しましょう。

記載がなかった場合には公式LINE経由で問い合わせをすることもできます。

STEP
申し込みフォームで記入事項を調べる

事前に申し込みフォームを調べて、記入に必要なものを確認しておくことも大切です。

特に準備が必要になってくるのは「身分証の写真・クレジットカードの写真・IDセルフィーの写真」です。

STEP
各写真のデータを準備する

身分証の写真は名前欄と住所欄が分かれていることが多いので、必ず表裏の両面を撮影して2枚の写真をアップロードしましょう。

バーチャルカードを使う場合にはスクリーンショットを使います。

クレジットカードの写真も身分証と同様に表裏の2枚が必要です。

IDセルフィー写真は「身分証を手に持って、顔の横に並べた状態」の写真を使います。

STEP
申し込み後に返信を待つ

申し込みを終えると指定した「連絡希望時間帯」にフレンドペイ側から返信があります。

初回利用時は携帯電話に直接かかってくることも多いので、周りに人がない場所に移動しておいた方がいいでしょう。

STEP
説明に従って決済を行い入金を確認する

フレンドペイ側から指定された方法で後払い決済を行うと、10~30分程度で現金が口座に振り込まれます。

フレンドペイでお金が振り込まれない噂は本当?

フレンドペイではこれまで入金詐欺のような悪質なトラブルが発生した事例は確認されていません。

しかし即日振込がされなかったといったケースは多少見られます。

これについては土日祝日に「モアタイム」未対応の口座を指定していたことが原因の大半なので、口座の設定を間違えなければまず確実に回避できるでしょう。

ただし現金化の需要が高まる月末などの繁忙期にはフレンドペイ側の手続き自体が遅延してしまう可能性もなくはないので気をつけましょう。

そのため繁忙期には余裕を持ったスケジュールで申し込みをしておくのが賢明です。

フレンドペイの入金が遅れることはある?

フレンドペイの最短振込時間は2回目以降の経験者に当てはまるものと考えておきましょう。

初回利用者に対してフレンドペイ側は提出された写真を基に本人確認を厳密に行う必要があります。

特に未成年者の利用や名義人の不一致は絶対に避けるべきケースなので、写真が不鮮明であったりすると余計に時間がかかってしまいます。

また現金化について、正しい知識を持っていない利用者に対しては詳しく説明をする義務もあるため、電話でのヒアリング時間が長引く場合もあります。

フレンドペイに騙されるリスクは本当にない?

利用者を騙そうとする悪質な現金化業者には「会社情報を曖昧にしている」という共通点があります。

具体的には住所が適当である、電話番号などの直接の連絡先を明記していないなどの特徴が挙げられます。

フレンドペイに関してはホームページで紹介されている会社情報が比較的充実しており、緊急時の連絡先もしっかり判明していることから少なくとも会社ごと「飛ばれる」心配はないと見ていいでしょう。

ちなみに一般的な問い合わせはカスタマーサポートの電話だけでなく問い合わせフォームや公式LINEからも可能です。

フレンドペイの利用が家族などにバレる心配はない?

フレンドペイの利用時には「職場への在籍確認電話」は絶対に行われません。

電話がかかってくる場合もあくまで個人のスマホに連絡が入るだけなので、希望連絡時間帯に周囲に気を配っていればフレンドペイの利用がバレる心配はないでしょう。

ただし家族で口座を共有していたりすると残高履歴から発覚する恐れがあるので、そうした部分はケースバイケースで対策を練っておくことも重要になります。

またメール内容や通話記録などもなるべく厳重に管理して、流出を起こさないように気をつけましょう。

フレンドペイを使うときの注意点

現金化のデメリットを知っておく必要がある

後払い現金化は何もないところからお金が湧いてくる魔法のテクニックではありません。

あくまで支払いを先延ばしにしているだけで、しかも先延ばしの代償として差額が引かれてしまう部分は借金の利息と変わらないデメリットとなっています。

後払い現金化はキャッシングやローンよりも気軽に使えることからデメリットに対して無頓着になってしまう人も少なくないため、その点はよくよく理解を深めておく必要があるでしょう。

支払いのタイミングが後払いによって違う

特定の業者からお金を借りた場合、返済のタイミングはその業者が指定する日に固定されています。

しかし後払い現金化の支払い日は利用した後払いサービスによってバラバラなので、自分自身にとっての支払い日は自分で把握しておくことが重要です。

クレジットカードの引き落とし日は比較的覚えやすいものですが、後払いアプリの支払い日はうっかり忘れてしまうことが多いので特に気をつけておきましょう。

携帯キャリア決済を使ったときは、携帯電話料金の請求が普段よりも多くなっていることに驚かないようにもしてください。

フレンドペイについてのよくある質問

深夜や早朝でも振り込んでもらえますか?

フレンドペイの受け付け自体は24時間行われていますが、スタッフの営業時間は8時~20時となっています。
そのため営業時間外に受理された申し込みの反映は翌営業時間以降となります。

申し込みから入金までの具体的な時間は?

最短で10分となっていますが、都合により30分~1時間以上となる場合もあります。
入金時間を早めたい場合には申し込み時の希望連絡時間を早めに設定して、入金手続きが昼間のうちに進行するように工夫しておきましょう。

未成年でも利用できますか?

未成年者は利用できません。
また後払い現金化では古物商取引のシステムを利用していることから、古本屋やリサイクルショップと同様に成人の場合も年齢確認は必須となります。

申し込みをキャンセルすることはできますか?

決済手続きを実行する前ならキャンセルは可能です。
キャンセルを希望する際は公式LINEなどから問い合わせを行いましょう。
また決済後や商品発送後のキャンセルは不可となります。

審査はありますか?

フレンドペイ利用にあたって返済能力審査はありません。
必要なのは「日本在住の18歳以上」であることを証明する本人確認のみとなります。

まとめ:フレンドペイは多彩な後払い現金化に対応可能な業者

フレンドペイは多種多様な後払い決済に対応した、非常に利便性の高い現金化業者です。

換金率や入金速度に関する評判も良好なので、誰にとっても使いやすい業者と言っていいでしょう。

ただし具体的な換金率は利用する後払い方法によって変わってくるので、事前にホームページで調査をしておくと安心です。

この記事を書いた人

クレジットカード現金化について色々な情報を日々、集めています。おすすめの現金化業者やお金に関することの興味を尽きませんね☆詳しい運営者情報はコチラ

目次