【売買部は怪しい?詐欺?口コミ評判は?】電子ギフトが買える・売れるサイト。登録1分出品10秒で簡単現金化

売買部

口コミが広がり話題の業者の1つ「売買部」は出品者と購入者の仲介を行う業者です。

実際に利用した人の口コミから特徴を徹底調査してみました。

これから利用を検討している人に向けて「どんな業者なの?」「買取率はどう?」「安全なの?」などよくある疑問を解消していこうと思います。

Amazonギフト券買取おすすめナビ

売買部の会社は信頼できるかチェック!

商号株式会社freation
サイトURLhttps://baibaibu.jp/
所在地〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-18-11
設立日2015年4月2日
事業内容電子ギフト券の売買プラットフォーム
古物商許可番号東京都公安委員会 第303291804399号

買取業者の多くは会社概要の情報が少なく「この会社…大丈夫?」と不安になることがあります。

せっかく利用するなら安心できる業者選びをしたいですよね。

売買部はどうかな?とドキドキしながら公式サイトを見てみると会社概要には所在地、設立日だけでなく古物商許可番号も記載されていました。

古物商許可番号がある業者はきちんと許可を得て営業している優良店が多いので高い評価ができると思いました。

さらに、利用方法の流れや手数料だけでなく様々な状況のよくある質問もきちんと記載があったので売買部は信頼できる会社だと判断しました。

営業時間も24時間、年中無休でいつでもサポートを受けられる体制も信頼できると思ったポイントです。

売買部の買取率・振込スピード・スタッフ対応のリアルな口コミ評判

買取率に関する口コミ評判

公式サイトに見やすく買取率が記載されていたので、おおよその金額を知った上で利用しました。手数料に関してもきちんと書かれていたので安心して利用できよかったです。
手軽に利用できるのに買取率もまあまあ良いと思いました。売りたい人と買いたい人のバランスもよくて、需要と供給がうまく一致してますね!
買取業者より良い条件で出品できるので気に入っている。また利用したいなと思う業者の1つだ。

売買部の手数料は登録料は0円、出品手数料が額面の2%でした。

手数料を引かれても高値で買い取ってもらえる可能性が高いので魅力的だと思いました。

買取率に関しては比率を自分で決めることができるのもお得に現金化できるポイントです。

振込スピードに関する口コミ評判

平日だけでなく土日も振込してくれるから助かります!出金手数料で299円引かれてしまうけど満足です。
15時以降もモアタイムシステムを導入している銀行口座へなら振り込んでくれるのでいつでも出金できるのが良いなと思い利用しています。
申請してからすぐに振込作業を行ってくれるのでスムーズです。お知らせメールも届くので安心ですよ。

振込手数料は発生しますが良心的な金額な上に、モアタイムシステム対応の口座であればいつでも振り込んでもらえるのは良いですね。

ただし、購入されてからの出金になるので購入されるまで待つデメリットはあるようです。

スタッフの対応に関する口コミ評判

問い合わせた時は淡々と説明される感じでした。説明はわかりやすかったし、無駄な勧誘もなくさっぱりしていて好感を持ちました。
わからないところはきちんとサポートして頂いて、安心して利用できました。初心者で右も左もわ辛くてもサポートしてもらえるのでおすすめできる業者ですね。
24時間年中無休で営業しているのでいつでも問い合わせすることができて良かった。困った時にすぐ問い合わせできるのは安心して利用できるポイントだと思いますね。

初心者だと色々と不安があると思いますが、24時間営業でいつでもスタッフに尋ねやすいと安心して利用できますね。

利用方法に不安がある時は、事前に問い合わせてみることをオススメします。

売買部の特徴を簡単にまとめてみます!

売買部の口コミを見てきたところで、次は特徴をわかりやすくお伝えしますね。

買いたい人と売りたい人を仲介する業者

売買部はギフトカードの買取業者なのかと思いきや買いたい人と売りたい人を仲介する業者でした。

フリマサイトのようなイメージですが、売買部が間に入ることでスムーズに取引が行われます。

手数料は出品手数料(額面の2%)と出金手数料(299円、100,000円以上で0円)の2つだけ!出品者のみ手数料がかかるので、購入者は手数料なしです。

会員登録や購入時の手数料も一切かかりません。

登録はとても簡単

「色々と入力して面倒な会員登録をしなくちゃいけないんでしょう?」と思う方も多いですが、売買部の会員登録はとても簡単で1分で完了します。

携帯番号認証と本人確認ができればすぐに利用することができてその手軽さも人気の1つのようでした。

24時間、年中無休で利用可能

24時間年中無休で休みなく営業しているのでいつでも利用できるのが魅力です。

出金に関してはモアタイムシステム対応の銀行口座であれば平日15時以降や土日祝も振込してもらうことができます。

深夜や夕方以降など自分が都合のいい時・利用したい時にいつでも気軽に利用できるのが嬉しいですね。

売買部のメリットはこれ!

手数料が明確で利用しやすいこと

買取業者を利用した際に「手数料が多く引かれた」「手数料がいくらかかるか明記されていない…」など、手数料でのトラブルもよく耳にします。

せっかく高い買取率だったのに手数料のせいで実際には少ない金額の振り込みだったという残念な口コミも多いですよね。

しかし、売買部では手数料を明確にしているので安心して利用できる特徴があります。

事前に手数料がいくらかかるか分かれば自分で計算もできるし、比率を設定する時に手数料を考慮して決めることができます。

自分で比率を設定できること

一般的な買取業者では相場が決まっていてその買取率での買取になりますが、売買部は自分で比率を決めることができます。

例えば10,000円のギフトカードを85%で出品すれば8,500円、92%であれば9,200円での買取です。

手数料は額面の2%引かれます。

高値買取にも期待できるのでこれはとても見逃せない魅力的な特徴ですよね。

「いくらに設定したら良いかわからない」という方は同じギフトカードを出品している方の金額を目安に決めると良いかと思います。

売買部の買取率はどうなっているの?

売買部での買取率は自分で比率を決めます。

とはいえ、だいたいいくらで出品しているのか他の出品者の出品額を見て相場に合わせると良いかと思います。

「実際にいくらでいくら現金になるの?」と思う方に向けて実際の例をあげますね。

例えば、3万円のギフトカードを85%で出品した場合はこのようになります。

30,000円を85%で出品するので販売額は25,500円です。

そこから出品手数料(額面の2%で600円)と出金手数料(299円)が引かれるので振込金額は24,601円です。

これはあくまでも一例なので比率をもっと上げればもっと高値買取になりますよ。

振込までの時間はどのくらいが目安?

出金の手続きをするとだいたい1時間くらいで振り込まれることが多いようです。

しかし、ユーザー名と振込先口座の名義が異なるなどの不備があるともっと時間がかかることがあるので注意が必要です。

登録する際はきちんと間違がないか確認しておきましょう。

売買部は24時間年中無休で営業していますが、銀行の営業時間外は振り込みができません。

平日15:00すぎや土日・祝日にも振込を希望する人は、モアタイムシステム導入の銀行口座を用意しておくことをオススメします。

通常は平日15:00すぎの振込は翌営業時間に順次反映されますが、モアタイムシステム導入であればいつでも即反映されるのでオススメですよ。

ゆうちょ銀行、楽天銀行などのネットバンクなどモアタイムシステムを導入している銀行は多数あるので事前に口座を開設しておきましょう。

申し込みからAmazonギフト券買取の流れ

実際にAmazonギフト券を出品してから出金するまでの流れを説明しますね。

  1. 売買部に会員登録する。
  2. 「出品する」を選択してギフトカードを見ながら必要事項を入力する。
  3. 購入されるのを待つ。
  4. 購入されて金額が2,000円以上であれば出金できる。

とてもシンプルで簡単ですよね。

スムーズに進めるためのポイントは「間違いなく作業すること」です。

会員登録時や出品情報を入力する際は間違いないように落ち着いて入力しましょうね。

売買部のデメリット2つ

売買部が魅力的なのはお伝えできましたが、ここでデメリットも2つお伝えします。

多くの人に利用して欲しいからこそ、あえて不安要素もお伝えしておきたいと思います。

購入されるか不安

多くの人が同じギフトカードを出品している場合、比率もバラバラなので自分が出品した商品が必ず購入されるとは限りません。

人気のギフトカードであれば出品から比較的すぐに購入されることが多いですが、購入されるまで待つ時間があるので「買ってもらえるかな?」「本当に現金化できるのかな」と不安になる人も多いです。

即現金化は期待できない

買取業者であれば申込から30分程度で入金してくれる素早い現金化が魅力ですが、売買部は購入者が現れないと現金化できません。

「出品から10分で購入された」という早く購入された人の口コミもあったので、とりあえず出品してみるのもアリです。

しかし、即現金化できるかは購入してもらうまで待つしかないので一刻も早く現金化したい人は買取業者の利用がオススメです。

売買部のよくある質問

出品の際の手数料はいくらくらいかかりますか?
出品するギフトカードの額面の2%です。買取率99.9%などの高価買取も期待できるので良心的な手数料だと口コミでも好評でした。ちなみに購入する際に手数料は一切かかりません。
出品時の比率とはなんですか?
例えば10,000円のギフトカードを90%の比率で出品すると販売額は9,000円になります。自分で比率を決められるので高い買取率で出品することも可能です。(出品手数料が額面の2%かかります。)
出品ギフト券の販売をキャンセルしたい…できますか?
「出品を停止する」ボタンを押すと販売をキャンセルすることが可能です。キャンセルしたいと思ったら購入される前に速やかに出品を取り下げましょう。
利用にあたって必要な書類を教えてください。
会員登録する際に本人確認書類を写メで添付します。個人の場合は運転免許証・住民基本台帳カード・住民票の写し・健康保険証が必要になります。(マイナンバーカードは不可です)外国籍の方は在留カード・外国人登録証明書・特別永住者証明証が必要です。法人の方は登記簿謄本(履歴事項全部証明書)※発行日から3ヶ月以内のものが必要です。詳しくは公式サイトで確認してください。
出品時の審査とは具体的になんですか?
ギフトコードやPINコードの形式に誤りがないか、重複コードではないかの確認を行います。審査にはあまり時間はかからないようです。

売買部のまとめ

売買部は高値買取が期待できるオススメの業者でした。

自分で比率を設定できること、手数料が安価で高値買取に期待できることから人気があるとわかりました。

24時間営業しているのでスタッフのサポートをいつでも受けられるので、初めて利用する方にもオススメですよ。

現金を手にするまで時間に余裕がある方、時間がかかってもお得に現金化したい方はぜひ売買部を利用してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-Amazonギフト券買取業者一覧