【キースは怪しい?詐欺?口コミ評判は?】手数料0円!商品値引き交渉金キャッシュバック

【キースは怪しい?詐欺?口コミ評判は?】手数料0円!商品値引き交渉金キャッシュバック

現金が必要だけれども手元に現金がないという人が利用していることが多いのが現金化業者です。

現金化業者といえばクレジットカードによるものが有名ですが、実は近年それ以外の方法による現金化も増えています。

そんな新しい形で現金化をしている業者の1つに「キース」があります。

ではこのキースはどのような仕組みで現金化をしてくれる業者なのでしょうか。

今回はキースの特徴や口コミなどの情報を紹介していきます。

キースを利用した人の口コミ評判

キースを利用した人の口コミ評判

良い口コミ評判

キースは自分が知っている現金化とは少し違ったので少し不安がありました。ですがいざ利用してみると手続きも難しくなく、すぐに現金化ができました。これからも利用したいと思っています。
キースはただ現金化ができるだけでなく、自分が欲しいと思っていたものも後払いで購入できるのがいいですね。換金率も特別悪いわけではないので十分満足していますよ。
何よりもキースは後払いで現金化ができるのがいいですね。今まではクレジットカードを持っていなかったので現金化をあきらめていたのですが、そんな自分でもキースを利用したら現金化をすることができました。

悪い口コミ評判

キースは思っていた以上に換金率が低くなるのですね。自分は支払った金額の50%分しか受け取れませんでした。商品は購入でいるかもしれませんが、普通の現金化をしたほうが換金率が高くなりますよ。
すぐに振り込みをしてもらえると聞いてキースを利用したのですが、実際は1時間以上たってから振り込まれました。最短5分とあったので利用したのですが、思っていた以上に遅くて困りました。
キースは後払いができるのはいいのですが、特に換金率が決まっていないので少し利用しにくいですね。仕組み上仕方がないのかもしれませんが、明確に換金率が決まっているほうがよかったですね。

このようにキース利用者の口コミには良いものも悪いものもあります。

後払いなどができスピーディーな現金化に期待できる業者なのですが、絶対に満足できるとは限らないため自分が求めるサービスにあっているかどうかを確認したうえで利用するといいでしょう。

キースの運営会社情報

キースの運営会社情報

残念ながら現金化業者の中には詐欺業者や悪質業者も存在しています。

そのため業者を選ぶときに運営会社が信頼できるかを確認する人も多いです。

キースの公式サイトによると、キースは合同会社キースという会社が運営しています。

公式サイトには住所や電話番号もきちんと書かれています。

また現金化業者では古物商許可番号が書かれていることも多いため番号が書かれていないキースは不安に感じる人もいるかもしれませんが、キースは個物の買取をしているわけではなく、商品購入時に値引きできた分だけ現金化をする仕組みの業者です。そのため古物商許可番号が記載されていなくても特に問題にはなりません。

キースの特徴

キースの特徴

どの現金化業者を利用しようか迷ってしまった人は、それぞれの業者ごとの特徴から選ぶという人も多いです。

そこでここからは、キースの特徴を見ていきましょう。

手元に現金やクレジットカードがなくても利用できる

キースでは商品を購入する際にスタッフが値引き交渉をしてくれ、値引きできた金額分を現金化することができます。

実はこのときの代金は即日支払いではなく、後払いとなっています。そのため手元に現金がない、クレジットカードを持っていないのでクレジットカード現金化ができないという人でも利用できるのです。

支払いはキャッシュバックから1か月以内にすればいいので、給料日が遠いという人も安心して利用できるでしょう。

欲しい商品を安く購入できる

キースは自分が欲しい商品をスタッフが値引き交渉をして購入してくれます。

そのため高い商品を通常よりもお得に手に入れることができます。

高い交渉技術を持つスタッフが利用者の代わりに交渉をしてくれるため、交渉などをしたことない人や苦手な人も簡単に欲しいものをお得に手に入れることができるでしょう。

今なら手数料0円で利用できる

現金化業者を利用するときには手数料も重要です。

悪質業者などでは高額な手数料を請求し、本来の換金率よりも低くなってしまうことが少なくありません。

ですが現在キースでは新規オープンキャンペーンとして手数料が0円になっています。

そのため手数料のことを気にせずに現金化をすることができるのです。

新規オープンキャンペーンがいつまで開催されているかは公式サイトには書かれていませんが、お得に現金化ができることに間違いないため今こそ利用するべき業者といえます。

キースの還元率

キースの還元率

30,000円の商品15,000円の値引き
50,000円の商品25,000円の値引き
100,000円の商品50,000円の値引き

キースでは自分が欲しい商品をキースのスタッフが値引き交渉をして購入してくれ、値引きできた金額から手数料などが引かれた金額が振り込まれます。

そのため換金率は購入する商品やスタッフの交渉力によって異なります。

公式サイトによるとキースで実際に現金化をした場合の一例は上記の通りです。

公式サイトの例では換金率が50%程度になっているため、その程度になると想定して申し込みをするといいでしょう。

キースの還元率に関する口コミ

キースを利用しましたが、お得に商品を購入できただけでなく、現金も調達できたので助かりました。換金率ももっと低くなると思っていたので、十分に満足できましたよ。
スタッフにすべてを任せるということで不安でしたが、キースのスタッフは交渉力が高いのか思っていたよりも換金率は高くなりました。公式サイトにある交渉技術を磨いているというのは本当だと思います。
今まではクレジットカードの現金化で現金を調達していたところを、今回はキースを使ってみました。ですが換金率が思っていたほどにはならず、支払った金額の50%程度しか受け取れませんでした。

キースの利用者の口コミを見てみると、換金率に満足できたという人も低いと感じたという人もいます。

キースでは支払いをした全額が現金化されるわけではなく、あくまで商品を購入する際に値引きできた金額が現金化されます。

そのためクレジットカードによる現金化をイメージしてしまうと換金率が低いと感じてしまうようです。

ですが実際には現金化できた金額に加えて購入してもらったほしい商品が手に入るため、決して低いというわけではないでしょう。

キースで振り込みまでにかかる時間

キースで振り込みまでにかかる時間

現金化をするときには振り込みスピードを気にする人も多いです。

特に急いで現金を調達したい人は、振り込みスピードで業者を選ぶことも多いです。

キースでは最短5分で振り込みをしてもらえるため、急いでいる人でも安心して利用できるでしょう。

土日祝日も営業しているため、曜日を気にせずに現金化をすることも可能です。

また公式サイトには特に何も書かれていませんが、近年はほとんどの現金化業者がモアタイムシステムに対応しているため、キースでも銀行の営業時間外でも即日振込が反映されると考えられます。

そのため営業時間内であれば気軽に利用できるでしょう。

ですがキースでは常にこの最短時間で振り込まれるわけではありません。

後払いでの利用もできるため利用前には審査が行われ、支払い能力があるかどうかの確認が行われます。

また申し込み後値引き交渉が行われてから現金化が行われます。

そのためどうしても手続きに時間がかかってしまうことがあるため、1時間程度かかると考えて申し込みをすることをおすすめします。

キースの振込スピードに関する口コミ評判

はじめてキースで現金化をしたのですが、だいたい1時間後には振り込まれましたよ。審査などもあるみたいなのでさすがにすぐには振り込んでもらえませんでしたが、十分なスピードだと思います。
何度かキースを利用していますが、毎回1時間くらいで振り込んでもらえています。一番早かったときは20分くらいで振り込んでもらえました。急いでいる人でも利用しやすい業者ですね。
仕事の都合で夜に申し込みをしたのですが、対応や振り込みは翌日になってからでした。どうやらキースは遅い時間になると営業していないみたいで、振り込みも遅くなってしまうみたいですね。

キースは最短5分での振り込みがウリの現金化業者ですが、実際には審査や値引き交渉などもあるため1時間程度はかかってしまうことが多いようですね。

そのため急いでいる人は注意したほうがいいでしょう。

また公式サイトには営業時間はかかれていませんが、深夜などは営業をしておらず振り込みもしてもらえないようなのでその点も注意しましょう。

キースで現金化をしたお金が振り込まれないことはある?

キースで現金化をしたお金が振り込まれないことはある?

現金化業者について調べていると、「支払いをしたのに現金を振り込んでもらえない」といったトラブルを目にすることがあります。

そのためキースでも本当に振り込んでもらえるのかが不安という人もいます。

キースについて詳しく調べてみると、特に振り込まれなかったという情報は見つかりませんでした。

そのため当然のことですがきちんと振り込みをしてもらえるため、安心して現金化をすることができるでしょう。

ですがキースの公式サイトには書かれていませんが、キースは24時間営業の業者ではありません。

そのため営業時間外に申し込みをしてしまうと、翌営業日の営業時間になってから振り込みが行われるため、遅れてしまうことがあります。

またモアタイムシステムに対応していない銀行を振込先にすると、銀行の営業時間外に行った振り込みは銀行の翌営業日の9時以降の反映になってしまうので覚えておきましょう。

キースの申込から振込までの流れ、手順

キースの申込から振込までの流れ、手順

キースで現金化をするまでの流れは次の通りです。

①申し込みをする

キースを利用するときには申し込みが必須です。

申し込みは公式サイトの申込フォームか電話から行うことができるので、自分のやりやすい方法で申し込みを行いましょう。

なお、申し込みの際には、

  • 顔写真付きの身分証明書
  • 健康保険書
  • 直近2ヶ月分の給与明細
  • 直近2ヶ月分の給与振り込みが確認できる銀行口座の入出金履歴
  • セルフィー写真

が必要です。

②審査を受けて手続きを完了させる

申し込みが完了すると提出した書類をもとに審査が行われ、審査に通過できると現金化をすることができます。振り込みは申込時に指定した口座に行われます。

③支払いを完了させる

後払いの場合は期日までに支払いを行う必要があります。

支払いが遅れると損害賠償を請求されるので必ず支払いましょう。

④商品を受け取る

最後にキースに購入してもらった商品を受け取ってすべての手続きが完了します。

キースの注意点

キースの注意点

ここまでに紹介してきたようにキースには様々な魅力があります。

ですが良い点ばかりではなく、次のような注意点もあります。

後払いを1か月以内に行わないと損害賠償を請求される

キースでは後払いでの支払いができるため手元に現金やクレジットカードがない人でも現金化をすることができます。

ですが後払いを選択した場合、キャッシュバックを受けてから1か月以内に支払いをしなければいけません。

1か月たっても支払いが確認できなかった場合、罰則として5万円の損害賠償を請求されてしまいます。

結果高額な支払いをしなければいけなくなってしまうので注意してください。

必要書類が多い

現金化業者では手続きをする際に身分証明書などの必要書類を提出しなければいけません。

ですがキースの場合は他の業者に比べて提出書類が多く、次の書類を提出しなければいけません。

  • 顔写真付きの身分証明書
  • 健康保険書
  • 直近2ヶ月分の給与明細
  • 直近2ヶ月分の給与振り込みが確認できる銀行口座の入出金履歴
  • セルフィー写真

書類の準備に時間がかかるため、事前に準備をしておかないと現金化が遅れてしまう可能性もあります。

無職の人は利用できない

先に紹介したようにキースでは給与明細を提出しなければいけません。そのため無職の人は利用することができません。

仕事をしていれば正社員はもちろんアルバイトやパートなどでも利用できるようですが、無職で現金が必要という人は注意しましょう。

キースの後払い現金化のまとめ

キースの後払い現金化のまとめ
今回は後払いで現金化ができるキースについて紹介してきました。

自分が欲しいものをお得に手に入れられ、そのうえ現金も調達できるため非常に便利な業者です。

スピードも最短5分と早く、クレジットカードをお持ちでなくても利用できるためどなたでも現金化をすることが可能です。

現金が必要なときはキースを利用してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-後払い現金化

初回利用で換金率100%
スピードペイの公式