【タイムリーの現金化は悪い?良い?】口コミ評判、換金率、安全に利用する方法とは?

タイムリー 口コミ 評判

「タイムリー」は後発のサービスではありますが、24時間振込や分割払いなど、痒い所に手が届くクレジットカード現金化サイトです。

これまでの現金化サイトで不満を感じた方でもストレス無く利用できると評判になっています。

しかし大手に比べると利用者が少ないため、ネットの口コミが少なく、サービスの質を判断できないところが気になります。

疑問点を残したまま利用して詐欺に遭ってはたまりません。

そこで今回は現金化業者タイムリーの換金率や利用方法、安全性などについて解説します。

その他にもタイムリーが気になっている人に役立つ情報をまとめてありますから参考にしてください。

blank

タイムリーのキャンペーン
  • 成約後15,000円~50,000円現金プレゼント

タイムリーのリアルな口コミ評判

口コミの総数(
3 件) 平均評価 2.3

評価:blank
投稿者:田中すすぎさん(男性:20代)
審査不要という触れ込みだったのだが、電話口で年収や住所、月に支払う平均金額など、根掘り葉掘り個人情報を聞かされました
すぐに振り込まれたのですが、何か個人情報が抜かれたと思いぞっとしました。その担当者がおかしかっただけかもしれませんが、それはそれで教育が行き届いてないと思います
評価:blank
投稿者:なんのさん(男性:40代)
資金の当てにしていたボーナスが減額。買った品物の代金の支払いがやばくなってしまって、知り合いに聞いていた現金化をしてみました。
どこにしようか迷ったんですが、換金率がよくしかも新規にはキャンペーンでプレゼントがあると言うので、タイムリーを利用しました。
振り込みも早かったし、あっけなく現金化できたなあというのが、いい意味で拍子抜けでした。
評価:blank
投稿者:しばっちさんさん(男性:10代)
すぐにお金が必要でオペレーターに伝えたのですが、無理でした。また換金手数料もかなり高くびっくりしました。正直言ってもあり得ない手数りでした。他の業者を利用した方が良かったです。次回は絶対に使わないです。
⇒ クリックで口コミをもっと見る

blank

タイムリーの口コミ投稿

タイムリーをご使用した際のご意見・ご感想を、口コミとして下記フォームよりご投稿をお願い致します。
投稿内容を確認後、表示させて致します。不適切な書き込みがあった場合は内容を消去させて頂く事もありますのでご了承下さい。

           

   





タイムリーの会社概要

会社名 タイムリー
責任者 松尾 武司
所在地 東京都港区浜松町2-2
電話番号 0120-569-229
営業時間 24時間営業
電話受付8:00~23:00年中無休
換金率 93%~98.7%
最低申込金額 1万円~
振込時間 最短5分
申込方法 電話・WEB

タイムリーの換金率は利用額によっては違う

タイムリーの換金率は利用額によっては違う

タイムリーの換金率は現金化するショッピング枠の金額により異なり、最大換金率は98.7%です。

ただしこの98.7%は100万円以上の利用でしか適用されない換金率で、ほとんどのケースではそれ以下の換金率が利用されます。

タイムリーの公式サイトに記載されている各利用額における最大換金率は次のとおりです。

利用額 換金率
1万円~ 93%
10万円~ 94%
30万円~ 96%
50万円~ 98%
100万円~ 98.7%

タイムリーの換金率は全ての利用額で最大90%以上になっています。

現金化業界の相場では90%を超える換金率が適用されるのは、50万円以上の大口利用をしたときに限られます。

タイムリーの公式サイトでは10万円以下の利用でも換金率が最大90%以上になっていますが、手数料を含めた実質換金率はこの数値より低くなることもあるでしょう。

実際、口コミを調べると10万円の現金化を申し込んだところ換金率が83%だったという報告もあります。

タイムリーの換金率は高いような印象を受けますが、公式サイトに書かれている数値はあくまで最大値です。

最終的には相場の換金率に落ち着くようですから、換金率に関してはあまり期待しないでおきましょう。

blank

タイムリーのキャンペーンはお得?

タイムリーのキャンペーンはお得?

タイムリーは現金化業者にしては珍しいお得なキャンペーンを実施しています。

初めて利用した人に限定ですが、特別に高い換金率を適用してもらえます。

さらに現金化を行った後に15,000円~50,000円の現金がプレゼントされます。

受け取れる金額は利用額によって決まります。

多くの現金プレゼントを受けたいなら、最初の現金化は多くのショッピング枠を利用するといいでしょう。

換金率アップキャンペーンについても、具体的にどれだけ換金率が高くなるのかなど詳しいことは分かっていません。

タイムリーで換金した方によればキャンペーンの効果でどれだけ換金率がアップしたのかは明細を見ても分からないようです。

キャンペーンの内容は全て最終的な振込み額に含まれて区別できないと考えるべきでしょう。

タイムリーで現金化するまでの流れについて

タイムリーで現金化するまでの流れについて

タイムリーで現金化する手順はたった3ステップです。

非常に簡単ですが念のため最初から順を追って解説しましょう。

①スマホやPCから申し込む

タイムリーの公式サイトをスマホやPCで開いて、申し込みフォームを全て埋めてください。

記入する内容は「名前」、「携帯番号」、「メールアドレス」、「希望利用金額」、「クレジットカードの種類」などです。

入力が終わったら確認ボタンを押します。

次のページで申し込みフォームに記入した内容を確認して、問題なければタイムリーに送信します。

②タイムリーが指定する商品を購入する

申し込みが受理されるとタイムリーから折り返しの連絡を受けます。

そこには商品購入に関する指示もあります。

それに従い商品を購入しましょう。

もちろんですが、商品は必ずクレジットカードを使って購入してください。

自分名義以外のカードを利用した場合は、手続き途中でも現金化の契約を破棄されます。

③入金を確認する

タイムリーのスタッフは利用者が商品を購入したのを確認すると迅速にキャッシュバック分を振込んでくれます。

振り込みが完了したらタイムリーから連絡が来るので、内容を確認したら銀行口座に現金が振り込まれているか確認してください。

タイムリーはいつ利用できる?営業時間は?

タイムリーはいつ利用できる?営業時間は?

タイムリーの営業時間は電話受付が8時~23時で、インターネットは24時間いつでも対応しています。

電話対応が23時までやっているのは助かりますよね。

こんな時間帯まで電話対応してくれる業者は滅多にありません。

ほとんどの現金化サイトは20時までに電話受付を終え、インターネットによる申し込みにのみ対応します。

インターネットでの申し込みは、「申し込み」までなので、振込は翌営業日になるので気を付けましょう。

タイムリーでキャンセルできるのは商品を購入する前まで

タイムリーでキャンセルできるのは商品を購入する前まで

タイムリーは他の現金化業者と同じく、商品をカード決済する前なら現金化の申し込みをキャンセルできます。

思ったより換金率が悪かったり、意味不明な手数料を要求された場合でも、商品さえ購入していなければ申し込みを無かったことにできます。

しかし、商品を購入してしまった後では特別な理由がなければキャンセルできないと考えてください。

商品をクレジットカードで支払った後にキャンセルする場合、業者はクレジットカード会社に取引に関する情報を提供しなければなりません。

現金化がバレるリスクを負うことになるため業者にとってはデメリットしかありません。

商品を購入した後のキャンセルが断られるのは当然と言えるでしょう。

タイムリーは安全?詐欺や振り込まれない可能性はある?

タイムリーは安全?詐欺や振り込まれない可能性はある?

タイムリーの口コミを確認した結果、現金が振り込まれなかった事例はひとつもありませんでした。

また、換金率やキャンペーンについても詐欺だと主張するユーザーはいないようです。

口コミから判断する限り、タイムリーのサービスに詐欺要素はありません。

タイムリーは公式サイトで情報セキュリティに関するプライバシーポリシーをしっかり明記していますから、個人情報の保護に関しても意識が高いです。

悪質な業者はそういった配慮はしません。

安全に対する意識の高い業者ですから過剰に詐欺の心配をする必要はないでしょう。

タイムリーは5ch(2ch)でどう評価されている

タイムリーは5ch(2ch)でどう評価されている

5chにタイムリーに関するスレッドはありません。

優良業者を紹介するスレッドにもタイムリーの名前はありません。

どうやらタイムリーの知名度が低いために、5chでは話題にならないようです。

しかし5chは現金化ユーザーの不満が溜まりやすい場所なので、何か問題あればタイムリーの悪評が必ず書き込まれます。

しかし、タイムリーに関する書き込みが無いのはサービス内容に大きな問題が無いためと考えていいでしょう。

総合的な使いやすさが魅力的なタイムリー

タイムリーのメリット

タイムリーの魅力は総合的な使いやすさにあります。

換金率は相場とそれほど変わりませんが、振込みスピード、受付時間、24時間振込、カードトラブルゼロなどサービスの質が高いです。

そのため使いやすくストレスが溜まりません。

利用できるカードも5種類と多く、国内で利用できるクレジットカードのほとんどで現金化できるのもいいです。

特に現金化で断られることが多いAmrican ExpressやJCBが使えるのは便利だと思います。

タイムリーの注意したいデメリットについて

タイムリーのデメリット

URLが保護されていない

2021年3月の時点で、公式サイトのURLが保護された通信とはなっていません。

これでは第三者に公式サイトとやり取りしている情報が覗かれる危険性があります。

せっかくの24時間対応のインターネット申し込みも、これでは怖くて利用できません。

キャンペーンが適応されたかどうかが分かりにくい

キャンペーンが適用されたかどうか判断しにくいのも問題です。

初めての申し込みで換金率がアップするキャンペーンを実施していますが、「具体的にどのくらいアップしたのか教えてもらえない」と口コミで報告されています。

現金化業者のキャンペーンはお得なものが多いですが、タイムリーには具体的な目安は無いようです。

タイムリーの現金化のまとめ

タイムリーの現金化のまとめ

タイムリーは平均的な換金率と質の高いサービス内容が魅力です。

キャンペーンやセキュリティなどの問題点もありますが、24時間振込みや電話受付時間など実際に利用すると恩恵を受けられるメリットが豊富にあります。

気になる人は、ぜひ、利用してみて下さいね。

The following two tabs change content below.
blank

まどか@レッツ現金化

クレジットカード現金化について色々な情報を日々、集めています。現金化優良店業者やお金に関することの興味を尽きませんね☆詳しい運営者情報はコチラ

おすすめ記事

-おすすめ現金化業者

blank