au PAY(旧au WALLET)を即日現金化する方法ってある?残高を換金する方法と注意点

更新日:

au PAY 現金化

最近、テレビCMなどでよく見かけるau PAYですが、このau PAYを使って現金化をすることはできるのでしょうか。

「au PAYの残高が残っている」、「もう当分は使わないから現金にしておきたい」などの理由から、換金したいと考える人もいると思います。

ここではau PAYを上手に現金化する方法について紹介していきます。

最近よく聞くau PAYって?

最近よく聞くau PAYって?

そもそもau PAYとはどのようなサービスなのでしょうか?

au PAYとは通信会社auが2019年4月にサービスを開始した、QRコードを利用して支払いができるスマホ決済サービスのことです。

au PAYという名前から「auのユーザのみ使える」といったようなイメージもあるかもしれませんが、au PAYはスマホがあれば誰でも利用が可能です。

docomoユーザーでもソフトバンクユーザーでも利用できますし、格安携帯会社のユーザーでも問題ありません。

au PAYは誰でも簡単に利用することができる決済サービスということで、最近注目を集めているサービスというわけなんです。

スマホでお得にお買い物|au PAY(コード支払い)

au PAYとau WALLETは違うの?

au PAYとau WALLETは違うの?

auと聞くと「au WALLET」と呼ばれるサービスを思い浮かべる方もいるかと思いますが、au PAYとはどのように違うのでしょうか?

両者の決定的な違いは決済方法にありました。

au PAYはQRコードを利用した決済サービスであるのに対し、auウォレットはウォレットカード利用で決済を行います。

au PAYは電子マネーではないので、必ず事前に現金をチャージしておく必要があります。

しかし、au WALLETはプリペイドカードですが、クレジットカードと連携が可能です。

さらに、auじぶん銀行と連携させることができるので、支払いの自由度がより高いというわけだったのです。

ですが2020年2月以降、au WALLETはau PAYへ変更になりました。

現在、「au WALLET」というサービスはありませんから、非常にわかりやすく改善されたということですね。

au PAYを現金化するおすすめの方法って何?

au PAYを現金化するおすすめの方法って何?

au PAYの残高を少しでも高い換金率で現金化するためには、どの商品を購入するのか、がとても大切なことになります。

au PAYで切手を購入してから現金化

au PAYの現金化でお勧めしたいのは、切手シートです。

「〇〇ペイ」と呼ばれる決済方法の中で郵便局で使える手段は限られていますが、au PAYは郵便局で決済が可能です。

郵便局のホームページにある「郵便窓口におけるキャッシュレス決済」をみてみると、au PAYが含まれていることがわかります。

そこでau PAYの残高で切手を購入して、それを買取専門店で買い取ってもらうと簡単に現金化できるというわけなんですね。

なお、切手を換金目的に購入するなら、意識しておきたいポイントが2つあります。

それは、

  • シートで購入すること
  • 最もよく利用されている額の切手を購入する

切手を使った現金化をやったことがある人は既に知っていると思いますが、バラよりもシートの方が換金率が高いのです。

さらに換金率をアップさせるためには、最も使用頻度が高い切手を購入しましょう。

それは84円切手です。

最も使い勝手がいい、一般的な切手の金額は84円切手であることは常識ですよね!

「84円切手・100枚シート」と最高の条件を揃えた時の換金率はおよそ92%。

9割以上の換金率で現金化してもらえるのですから、au PAYの残高を効率的に現金化するなら切手がお勧めというわけなんです。

実店舗でau PAYを使って商品を購入して現金化する

残念なことに現在はau PAYはネットの利用ができません。

実店舗でのみ決済できるということになります。

au PAYが使える店舗へ行って、高価買取してもらえそうな商品を購入しましょう。

例えば、

  • 貴金属
  • 家電
  • ゲームソフト

などが良いでしょう。

換金率は商品によって大きく変わるので一概に言うことはできませんが、タイミングによっては、もしかしたら100%以上の換金率も期待できるかもしれません。

買取業者を利用する

au PAYプリペードカードを準備してau PAYの残高を移行、それを使ってAmazonギフト券を購入、最後にそのギフト券を買取サイトで買い取ってもらうという方法です。

なぜこんな面倒な方法を紹介するかというと、他の換金方法と比べて、圧倒的に高い換金率で現金化できるからです。

au PAYからau PAYプリペードカードへの入金は手数料を一切支払わずに実行することができます。

そしてAmazonギフト券は、条件がよければ95%以上の換金率で現金化することが実行できます。

買い取ってもらうAmazonギフト券はメールタイプのギフト券を、そして買取業者はAmazonギフト券専用の買取業者を利用することが成功の秘訣です。

au PAYを現金化する際に知っておきたい注意点は?

au PAYを現金化する際に知っておきたい注意点は?

最後になりますが、au PAYを現金化するにあたっての注意点について知っておきましょう。

au PAYを現金化する方法はまだまだ少ない

au PAY現金化のやり方を見ていただければわかるように、au PAYの残高を現金化するのは少し面倒です。

実店舗で商品を購入する方法を紹介しましたが、中にはau PAYが使えない店舗もあります。

どのお店でau PAYを利用できるのか事前に調べておく必要があるでしょう。

すぐに現金化できると思って余裕をかましていたら、思わぬ失敗をする可能性もありますね。

au PAYで切手を購入して現金化することは規約違反になる可能性あり

au PAY加盟店規約をしっかりと見てみると第10条「取扱禁止商品など」の中に、「回数券、定期券、商品券、印紙、切手。金券類等の換金性が高いもの」と記載されています。

ここで誤解しないで欲しいのが、au PAYで切手を購入すること自体は違法ではありません。

「換金目的で切手を購入すること」が禁止されているわけです。

どういう理由で切手を購入するのか、わざわざ確認されるわけではないので違法性を証明することは難しいですが、換金目的として切手などの金券を購入することは利用規約で禁止されていることは覚えておいた方が良いでしょう。

au PAYの発行母体であるKDDIが本気で調査した場合、違法と認定される可能性がないわけではないのです。

au PAY現金化は錬金術ではない

「au PAYの現金化」と聞くと、まるで裏技のように現金がザクザク出てくる「うちでの小槌」のような印象を受けるかもしません。

しかし、言うまでもなく、au PAYの現金化は錬金術ではなく、あくまでもau PAYの残高を現金に変換して自由に利用できるようにするだけです。

今回紹介した中のどの方法をとっても多少なりとも手数料を引かれることは間違いなく、実質、利用者は損をしているというわけです。

というわけで、無理やりau PAYを現金にするのではなく「au PAYを利用できるお店であれば欲しいものはau PAYを利用して購入する」というのが最も無駄のないやり方です。

とにかく少しでもたくさん現金を作ることに意識がいくあまり、「au PAYを1%でも高い換金率で現金化できる方法はなんだろう」と思ってしまいます。

そのままau PAYを使用して決済することが効率の良い方法でもあるのです。

無理やり現金化することはない、というのがau PAYを現金化するにあたって最も大切な心がけなのかもしれません。

au PAYの現金化のまとめ

au PAYの現金化のまとめ
この記事ではau PAYの現金化について紹介してきました。

au PAYはクレジットカードではないので、直接現金化することはできず「au PAYの残高を現金化する」というのが正確な認識です。

正直、au PAYの現金化についてはまだまだ改善の余地あり、と言ったところでしょう。

au PAYはサービスを開始したばかりであり、今後、利便性はますます向上することは間違いありません。

The following two tabs change content below.
blank

まどか@レッツ現金化

クレジットカード現金化について色々な情報を日々、集めています。現金化優良店業者やお金に関することの興味を尽きませんね☆詳しい運営者情報はコチラ

おすすめの記事

月間人気記事ランキング

おすすめ記事

-現金化Q&A

Copyright© クレジットカード現金化【優良店ランキング】口コミを比較して「レッツ現金化!」 , 2021 All Rights Reserved.

blank