電話なしでクレジットカード現金化は利用できる?電話が必要な理由となくてもできるやり方

キャッシングなどを利用しなくてもすぐに現金を用意できる点が便利なクレジットカード現金化。

ですがそうした業者では電話のやり取りが必要ということも少なくありません。

なぜ必要なのか、電話なしでの現金化は可能なのか、そんな疑問にお答えします。

クレジットカード現金化優良店格付け比較ランキング34選【2024年版】
目次

どうしてクレジットカード現金化業者では電話が必要?

クレジットカードが不正利用ではないか確認するため

クレジットカード現金化は、ネット上のやり取りのみで完結できるシステムとなっています。

それだけに、利用者側でも不正に現金を手にしようとする者が絶えないという状況でもあります。

たとえば不正にクレジットカードを得た人物が、カード番号を打ち込むだけでも簡単に現金化できるといったことがあり得るのです。

そうした不正利用を防ぐために、電話で本人のものであるかどうかをスタッフがしっかりと確認する必要があるのです。

身分証明書の偽造やなりすましなどを防止するため

現金化業者は身分証明書による本人確認を必須としています。

これは未成年での利用が禁止されているというのが主な理由の一つですが、それ以外にも本人以外に不正利用をされることを防ぐという意味があります。

しかし身分証明書を見ただけでは、その利用者が本人かどうかは完全にはわかりません。

そこで電話によって簡単なやり取りをすることで、その身分証明書に嘘はないか、偽造やなりすましの可能性が無いかどうかを確かめているのです。

クレジットカードの利用状況を確認しておく必要がある

クレジットカード現金化においてクレジットカードはもちろん必須となりますが、ただカードがあれば確実に利用できるというものではありません。

そのクレジットカードの利用状況によっては現金化ができない可能性もあるのです。

たとえばショッピング枠の限界を超えていないか。

また支払いの遅れや突然の高額の買い物はクレジットカード会社に疑われる原因となり、場合によっては利用が停止されてしまうこともあります。

そうしたことを未然に防ぐ意味があります。

電話が必要ないクレジットカード現金化の方法は?

ギフト券買取業者を利用する

クレジットカード系以外で最もポピュラーな現金化の方法の一つがギフト券の買取です。

Amazonギフト券やAppleギフト券などは需要も高く、そのまま額面通りに使えるので換金性の高い商品です。

そうしたギフト券を既に持っていたり、改めて入手して専門のギフト券買取業者に依頼すれば、高い買取率での現金化も可能です。

ギフト券買取業者は基本的にギフト券のコードと身分証明書があれば手続きできるので、電話も特に必要ありません。

自分で現金化する

現金化の基本的な手順は、換金性の高い商品を購入し、それを売ることで現金を手にするというものです。

いわゆる現金化業者も、概ねこの手順を踏んでいるので、業者を介さずに自分自身の手でこれらすべての手続きをすることも可能でしょう。

ギフト券については先に述べた通りですが、それ以外にもブランド品のバッグや財布、スマホなども換金性の高いものとして知られています。

これらの商品は買取業者も多いので、電話なしで売ることも可能です。

電話が必要ない業者を利用する場合の注意点は?

メールの場合は現金化まで時間が必要になる

電話を使わなくても、メールのやり取りで現金化が可能な業者もありますが、メールでのやり取りにはある程度の時間がかかることは覚悟しておきましょう。

電話であれば繋がればすぐですが、メールの場合は文面を作って送信し、それを相手が確認して返信するので、これだけでも電話より時間がかかることが分かりますよね。

更に本人確認では画像を送信した後もメールでのやり取りが必要となるので、すぐにでもお金が必要な場合にはデメリットとなります。

悪質業者の場合もある

「電話ある」という、クレジットカード現金化における手間やデメリットを、あえてなくして宣伝することで、多くの利用者を引き込もうとする悪質業者も存在します。

換金率を相場よりもかなり高く設定している業者などもその一つですが、ここまで触れてきたように電話でやり取りをするというコストをあえて必要なしとすることで、それをメリットと感じてやってくる利用者に詐欺行為を行おうとするのです。

電話は業者側としても安全性を確認するためのものなので、悪質業者につけ込まれないようにしましょう。

電話があり信頼性の高いクレジットカード現金化業者を紹介

スピードペイ

スピードペイは初回限定還元率100%という驚異的な現金化が可能なクレジットカード現金化業者です。

24時間いつでも申し込みを受け付けており、振り込みまで最短で10分。

LINEならば手続きも簡単に済ませることができます。

これまでカード事故を起こしたことはなく、個人情報についても厳重に管理されているので、安全性の高さは保証付き。

審査や在籍確認なども無いため、クレジットカードさえあればすぐに現金を手にすることができます。

タイムリー

タイムリーは即日振込が可能で、最短ならば5分という業界でも最速レベルの振り込みスピードを誇ります。

それでいて換金率は最高で98.6%という驚く数字です。

カードも国内で利用されているすべてのタイプに対応しており、セキュリティ面でも様々な対策を取られているので安心です。

個人情報の取り扱いも厳重にされているので、これまで起こしたカード事故はゼロ。

カード会社にバレる心配もなく、使い道自由なお金をすぐに手にすることができます。

プライムウォレット

プライムウォレットは最大買取率が98%という高い数値が魅力のクレジットカード現金化業者です。

土日祝日でも受け付け可能で、365日24時間対応。

振り込みまでは最短ならば10分で完了。

現金化サービスでは買取額で業界1位に輝いたこともあります。

クレジットカードを利用するので分割払い、リボ払いにも対応しており、一括で返済できない場合でも、自分のペースに合わせて余裕のある返済計画を立てることができます。

ブリッジ

ブリッジは男性向けのお得なプランが用意されている点を特徴としています。

男性ならば通常のプランよりも換金率が3%アップ。

またそれ以外でも初めての利用ならば2%アップします。

その他、他業者からの乗り換えの場合にも特典があり、様々なキャンペーンに力を入れています。

創業10年以上という実績はこの業界では長い方なので、それだけ長く利用されて信頼を築き上げてきていると言えます。

換金率、振り込みスピードも平均以上です。

OKクレジット

OKクレジットは申し込みが最短30秒で終わるというシンプルなシステムが魅力の一つ。

また振り込みまでも最短3分と、業界最速といも言えるスピードとなっています。

弁護士指導の下、情報管理の徹底を重視しているので個人情報が漏洩することはなく、悪用される心配もありません。

オペレーターは女性中心なので緊張することも少なく、手数料などについても明瞭に説明してもらうことができます。

複数カードの利用も可能です。

電話は安全のためにおこなっている!

クレジットカード現金化業者では、本人確認をするためや、クレジットカードの不正利用を防ぐために電話でのやり取りを必須としていることが多いです。

それ以外の方法による現金化も可能ですが、悪質な業者には気をつけるようにしてくださいね。

この記事を書いた人

クレジットカード現金化について色々な情報を日々、集めています。おすすめの現金化業者やお金に関することの興味を尽きませんね☆詳しい運営者情報はコチラ

目次