WAONの残高を即日現金化することは可能?おすすめの換金方法と注意点を解説!!

WAON 現金化

WAONにはたっぷりチャージ金額があるのに、「現金が必要、でもWAONは使えない…」というもどかしい気持ちになったことありませんか?

基本的には、WAONは一度チャージしてしまうと現金へと換金する事は出来ません。

仮に操作ミスによるものだったとしてもチャージしたら最後、返金対応には応じてくません。

チャージ後の返金対応についてはWAONの公式HPにもしっかりと明記されており、チャージする際には「慎重に作業を行う様に」と注意書きされる程です。

しかし、WAON残高を現金化する方法が全く無い訳ではありません。

ここでは、WAONの残高を現金へと換える方法を紹介していきますね。

WAONの公式サイト:https://www.waon.net/

WAONを現金化するおすすめの方法とは?

WAONを現金化するおすすめの方法とは?

WAONの現金化は複数の方法が存在しています。

その中でも「初心者でも簡単でやりやすい」方法を中心に紹介していきましょう。

WAONで換金性の高い商品を購入して、買取店で買い取ってもらう

WAONでチャージした分の残高は、WAON対応のお店であれば現金と同じ使い方が可能です。

  1. WAONが使えるお店で商品を購入
  2. その購入した商品を買取業者に買い取ってもらい現金化

WAONを使うとなるとイオン系列のお店なら確実に使えるのでおすすめですが、場所によっては、近くにイオン系列店舗が無い可能性もあるのでWAON加盟店もチェックしておくのもおすすめです。

その中でも家電やゲーム機を中心に取り扱っている家電量販店とブランド店は換金性の高い商品なので、高値での現金化も狙いやすいです。

購入した商品を一度返品する形で現金と交換してもらう

電子マネーで購入した商品をお店で返品した場合は現金で戻る事が多いです。

WAONでも同様です。

WAONで購入した商品を返品して、現金として返されたのをそのまま受け取ります。

お店によってはWAONで返される場合もありますが、返品を利用してWAONから現金化する事も方法としては有効です。

Amazonギフト券を購入する

換金性の高い商品として電子マネーギフト券、特にAmazonギフト券も現金化する際の商品として購入するのもおすすめです。

Amazonギフト券は、お店によっては電子マネー、クレジットカードで購入不可なお店もありますが、全てのお店が購入不可ではありません。

一部のお店ではWAONを使っての購入も出来るので、購入できるかどうかの確認をした上で購入して、後はAmazonギフト券買取専門業者に買い取ってもらい現金化できます。

WAON専門の現金化業者に依頼する

クレジットカードならクレジットカード現金化業者、Amazonギフト券ならAmazonギフト券現金化業者と言った具合で、同じ現金化業者でも専門としているものがあります。

ならば、WAONを専門とした現金化業者がいても不思議ではありません。

全体的な数で言えば少ないですが、WAON専門の現金化業者もネットを中心に営業しています。

こちらは主に実物のWAONカードを中心に、他のギフト券と同様に郵送買取してもらって指定口座へ入金で現金化してもらいます。

買取後は指定口座への振込で渡してくれるので現金受け取りも簡単な上にネット営業主体なので、お店まで行く必要も無いと地方からでも利用しやすいです。

WAONの現金化を始めるなら現金化業者を探してみるのもおすすめです。

業者によっては店頭でも営業している場合もあるの、で店頭買取で即日現金化してもらう事も可能です。

WAONを現金化する際の注意点とは?

WAONを現金化する際の注意点とは?

WAON現金化をする上での注意点についても紹介しておきますね。

現金化は出来ても換金率は低い場合も多い

WAONを現金化出来たとしても高換金率で現金化出来るとは限りません。

そもそもWAONを含めた電子マネーは、クレジットカード現金化やAmazonギフト券現金化に比べると換金率は低めに設定されている業者もいます。

中には数字にすると60~70%での現金化も珍しくなく、更に業者によっては手数料も別途に請求される事もあります。

結果として、手元に入る現金はとても少なくなる事もあります。

しっかりと換金率もチェックしておかないと、逆に損するリスクも高くなってしまいます。

WAONで買えない商品もある

WAONに対応しているお店であっても、商品によってはWAONでは買えない場合もあります。

特にコンビニでも売っている電子マネーギフト券は換金性の高い商品として既に周知されていますが、コンビニ側で買えなくしている場合もあります。

家電やブランド品なら比較的WAONでも買えることも多いですが、買えるか否かはお店次第です。

WAONでも購入可能なのかも先にチェックしておきましょう。

購入した商品が高く売れるかは買取業者次第

WAONで購入した商品を買取業者に持ち込んで買取で現金化する場合には業者選びも重要です。

できるだけ早く、できるだけ高額買取を希望なら業者を選ぶ必要があります。

買取強化している商品のジャンル、営業形態及び営業時間、更にはキャンペーンの有無などもチェックしないといけないので買取依頼をするまでに数日要する事にもなり得ます。

また、商品によっては業者よりもオークションへの出品の方が高く売れる場合もあり、売る場所も比較しておく必要があります。

「特に急ぎではない」ならまだしも、急ぎで用意しないといけない場合には事前見積もりなど、商品を買った当日には買取依頼が出来るようにはしておかないといけません。

WAONポイント単体での現金化は現状難しい

WAONでは利用金額200円につき1ポイント進呈されるWAONポイントもサービスとして用意されています。

このWAONポイントも現金化として使えないか?との声も出てきそうですが、現状では難しいです。

WAONポイントは基本的にWAON残高へと交換がメインのサービスです。

貯まったWAONポイントだけを現金に換金、WAONポイントを現金交換に対応している他のポイントサービスへの交換といった使い方は出来ません。

強いて現金化出来るとすれば、WAON残高へ交換した後に先述で紹介した方法を参考にWAONを現金化でなんとか出来なくはありませんが、手間が余計に増えるだけで中身はあまり変わりません。

そもそもWAONとは何?

そもそもWAONとは何?

そもそも「WAONがどういったものなのか」ついても改めて紹介しておきます。

WAONとはイオンが提供している電子マネーです。

基本的にはイオンやマックスバリュなどのイオングループのお店で使う事前提の電子マネーですが、イオングループとは関係のないお店でもWAONに加盟していれば使用する事が可能です。

WAONマークのあるお店ならWAONと提携している事を証明しているので、WAONでの決済も可能となり、貯まっているWAON残高で買い物も出来ます。

お店での買い物だけじゃなく高速道路での決済やガソリンスタンドなどのサービスでもWAONマークがあれば対応している事になるので、WAONを使っての決済も同様に可能です。

WAONでは独自のサービスとして200円につきWAONポイントが1ポイント付与され、貯まったWAONポイントはWAON残高へとチャージする事も出来ます。

WAONのチャージはコンビニやスーパー等WAONをチャージ出来るお店、クレジットカード、イオン銀行ATM等選択肢は多いですが、基本的に現金を先に用意する必要があります。

ポイント交換でチャージするには先述で紹介した方法に加えて、アプリやICカードリーダー等を使ってのチャージが必要ですが、お手持ちの現金が今すぐ用意出来なくても、ポイント分だけ残高にチャージして引き続き利用も可能です。

WAONの現金化のまとめ

WAONの現金化のまとめ

WAONを使った現金化は今回紹介した方法を参考に行えば、現金化は可能です。

しかし可能とは言っても、手間も掛かりやすく、換金率も低く、利便性が悪いです。

WAONが使えるお店で使える機会が多かったからチャージしたけど生活が変わって使う機会が減ったから現金に戻したいなどの事情ならまだしも、WAONを使って現金化したいからチャージするのは正直言っておすすめはしません。

WAONの現金化はあくまでWAON残高でしか現金を用意する手段が無い時に利用すると言った方が良いでしょう。

The following two tabs change content below.
blank

まどか@レッツ現金化

クレジットカード現金化について色々な情報を日々、集めています。現金化優良店業者やお金に関することの興味を尽きませんね☆詳しい運営者情報はコチラ

おすすめ記事

-現金化Q&A

blank