金券郵送買取業者おすすめ格付け【2024年6月版】使わない商品券を現金化するメリット、デメリット、注意点

金券郵送買取業者おすすめ格付け。使わない商品券を現金化するメリット、デメリット、注意点

金券や商品券、ギフト券の買取業者は、不要なチケットを現金化できる便利なサービスです。

利用者は簡単な手続きで、手元にある未使用の券を有効に活用できますが、今回はそのメリットやデメリット、利用できるものについてそれぞれどのようなものか解説しましょう。

目次

郵送して買取可能なおすすめ金券買取ショップ6選

チケットセンター

公式URL
https://ticket-center.jp/

オンライン買取や最速買取を行っているのが特徴です。

オンラインで買取をしてくれるため、自宅からでも気軽に買取依頼ができる点が魅力で地方や離島などでも簡単に買取依頼できる金券ショップです。

また、スマホなどで撮影した金券買取依頼の場合は、先に買取金を振り込んでくれ、送るのは後日という早く現金を調達できて商品郵送は後でゆっくりといったことが可能です。

時間が無く、急いで現金化したい場合におすすめです。

チケットセンターの口コミ評判。先払い買取で商品券、ギフト券を即日現金化。本当に振り込まれる?詐欺ない?

リセチケット

公式URL
https://reseticke.com/

家や会社にいながら簡単に全国百貨店共通商品券やクレジットカード会社の発行するVJAギフトカードを買取してくれる郵送して買取可能な金券ショップです。

スマホとの親和性も高く、LINEを使った簡単な見積もりやスピード感のある買取も実施しています。

先に申し込みを行って買取金を振り込んでもらい、後日商品券を送るといったサービスも提供しているのがポイントです。

来店不要で早く現金が欲しい人に向いているといえるでしょう。

リセチケットの口コミ評判。商品券を即日で高額先払い買取。本当に振り込まれる?詐欺ない?

バイチケ

公式URL
https://bck2024.com/lp/af0001/

郵送買取と先払い買取の両方に対応している金券買取ショップです。

収入印紙の買取も行っているので、余った収入印紙を買取してもらいたいという場合に便利なサービスといえます。

買取が決定したら、商品は1か月以内に郵送するだけなので、ゆっくり郵送依頼できる点もポイントです。

金券買取ショップとしては珍しく年中無休でサービスを提供しているため、平日でも休日でもいつでも買取依頼できます。

バイチケの口コミ評判!先払い・郵送どちらも高買取率で対応。本当に振り込まれる?詐欺ない?

シープチケット

公式URL
https://s-ticket-a-bce.net/

郵送買取を利用するたびに買取金額がアップするというユニークなシステムで運営されています。

郵送買取はもちろん、東京の出張可能なところであれば出張買取を依頼することも可能です。

郵送買取以外にも来店しての買取も対応していることから、様々な方法の中から郵送買取を検討したいという人におすすめといえるでしょう。

また、株式会社が運営しているので法人の安心感もポイントとい得るでしょう。

シープチケットの口コミ評判。利用回数が多くなるほど買取金額UP。本当に振り込まれる?詐欺ない?

ブックサプライ

公式URL
https://www.booksupply.jp/

本・漫画・DVD・CDなどに記載されているバーコードの数字を入力するだけで簡単な査定を行ってくれるサービスです。

Webで申し込んで宅配便に依頼することで査定を行い、買取金を入金してくれる点も便利といえるでしょう。

買取査定額が2,000円以上で送料が無料になるという点も注目です。

郵送料が意外に買取金額が差し引かれてしまうことが多いからです。

配送料が気になるという人におすすめできる買取店といえるでしょう。

バイセル

公式URL
https://buysell-kaitori.com/

大手の買取店です。

首都圏や中部、関西、広島、福岡、宮城などでは店頭買取をしていますが、宅配買取による金券の買取依頼ができる点もメリットです。

最短で即日査定し、各種手数料も無料な点も魅力として挙げられます。

まとめて依頼することもでき、幅広い券種に対応している点も便利です。

種類に関係なく金券があるけど買い取ってほしいという場合は、とりあえず連絡してみるといった気軽さのある買取店といえます。

店舗型金券ショップで買い取ってもらうメリット

クレジットカード情報を提供しなくて済む安心感

金券ショップで買い取ってもらうメリットはクレジットカード情報を提供しなくて済む点です。

クレジットカードの情報は、決済などの不正利用のほか、個人情報の流出につながるなど犯罪に巻き込まれることもまれにあります。

そういったリスクを取ることなく安全に買い取ってもらえるのが金券ショップです。

また、心理的にカード情報を提供することに抵抗がある人であっても金券ショップなら気軽に利用できるでしょう。

人気がある金券は高価買取が期待できる

金券ショップは、利用者から金券を買い取って、それを販売して利益を得るビジネスです。

そのため、人気があり、販売しやすい金券を常に買取りたいというケースがほとんどです。

このように人気のある金券は金券ショップのニーズも高いため、高価買取が期待できます。

人気がある金券さえ用意すれば、金券を持って行ったのにとても安い値段で買い取られてしまったという思いをすることはほとんどありません。

トラブルが少なく利用しやすい

金券ショップは、個人売買と異なり、行政から古物商許可を得たきちんとしたお店です。

そのため、買取については安全な手順をとり、適正な価格で買い取ってくれます。

金券を渡したのに現金が振り込まれなかった、あるいは買取金が渡されなかったといったトラブルにあうこともありません。

また、査定も正確に行ってくれるため、後で偽物だったから返金してくれといったことを言われることがないのも魅力です。

確実に換金できる

金券ショップでは確実に換金できます。

個人売買の場合は、買い手がいつまでたってもつかない、ついても1週間程度かかったなど、確実に換金できるものではなかったり、時間がかかったりします。

しかし、金券ショップを利用すれば店頭などで確実に買取をしてくれる上に現金を渡してくれます。

また、遠方であれば宅配買取や郵送買取を利用することで確実に買取金を入金してくれる点もメリットです。

確実かつ短期間で換金したい場合にとても魅力的なサービスといえます。

店舗型金券ショップで買い取ってもらうデメリット

希少価値を加味してもらえないケースがほとんど

金券ショップでは買取に対して、一定の基準のみを評価しています。

たとえば、本物かどうか、額面はいくらか、この金券の買取レートはどのくらいかといった点です。

そのため、限定のギフトカードであったり、有名人のサインが書かれたギフトカードだったとしても、その希少価値を加味してくれることはありません。

たとえば、1,000円のギフト券であれば、どのような限定品であっても一般的な1,000円のギフト券と同じ扱いです。

店舗が近くにないと利用が難しい

金券ショップは実店舗に行くのが大変というケースがあります。

例えば、地方や離島に住んでいて金券ショップを利用しようにも相当な時間がかかる、交通費を考えると換金するとマイナスになるという場合です。

この場合は利用が難しく、仮に郵送買取などに対応している金券ショップでも査定を受けて振込されるまで時間がそれなりにかかります。

このように金券ショップは近くにあってこそ、そのメリットが十分感じられるサービスなのです。

金券ショップで買取できる金券、商品券、ギフトカードを一挙紹介

クレジットカード会社が発行するギフト券

クレジットカード会社で対応しているお店で利用できるギフト券を発行しています。

このギフト券はクレジットカードが利用できるほとんどの店舗で通用することから、活用先が多く、人気のギフトカードです。

そのため、買取に対応しているだけでなく、その買取率も一般的なギフト券よりもやや高いレートで買取していることがほとんどです。

入手性も高いため、手元にある場合は買取を検討してみるのもおすすめです。

大手スーパーマーケットが提供している商品券

ショッピングモールなどを運営している大手のスーパーマーケットで提供している商品券もあります。

これは全国の同系列店で利用できるメリットがあり、買い手も多いギフトカードです。

特に大手のスーパーマーケットがあるエリアでは特に人気の商品のため、金券ショップでも高額買取しているケースが少なくありません。

また、商品券を使って購入できるものも多いため、かなり重宝されるアイテムです。

レストランの食事券も買取可能

全国展開しているレストランの商品券も買取してくれます。

もちろんエリアによっては地域密着型の複数店舗を展開しているレストランの商品券を買い取ってくれることもあります。

地域密着型のレストランの商品券については、地元の金券ショップでも買取できるところと、そうでないところがあるので、事前に確認しておくことをお勧めします。

全国展開しているレストランであれば、ほとんどすべての金券ショップで可能です。

ネットショップが発行するギフトカードも買取できる?

大手の通販サイトが発行しているギフトカードもあります。

ただ、これはすべての金券ショップで買取してもらえるわけではありません。

なぜなら一般的な金券と異なり、アカウントにチャージしないと本物かどうかわからないことや、バリアブルカードと呼ばれる券面に金額が記載されていないタイプがあるからです。

ただ、買取店は限られるものの換金率の高いアイテムです。

金券ショップで買取率を上げる方法とは?

複数の金券ショップで買取率をチェックする

リフォームなどをする場合、相見積もりを行います。

一方、金券ショップで買取率を上げる場合も同じ方法で買取率が挙げられるのが特徴です。

それが複数店で査定を受けることです。

金券を持ち込んで買取率を調べて、最も買取率が高いところを選びます。

最近ではネットでも買取率を公開しているところが多くあるため、利用するにあたっては金券ショップを複数チェックして、最も買取率が高いところを選ぶようにしましょう。

なるべくまとめて買取してもらうことで買取率が上がる

金券ショップで買取をしてもらう場合、まとめて買取してもらうと換金率が上がります。

たとえば、1,000円のギフト券一枚では買取率が70%だったとしたら、1万円分をまとめて持ち込むことで買取率が80%になるといったこともあります。

金券ショップ側も多くの商品を買い取りたいので、まとめて持ち込むことで高い換金率にしてでも引き取ろうとしてくれます。

なるべく複数枚以上の金券をもって買取を受けるようにしましょう。

大型連休やイベント時期の「前」に売るのもポイント

意外なポイントといえるのが、大型連休やイベント時期の前に売ることです。

この時期は多くの金券ショップで金券買取を強化しています。

なぜなら大型連休やイベント時期は様々な金券が売れることから、売り切れを出さないように多くの金券ショップが強気に買取を実施しています。

このタイミングをとらえることで金券をより高額に買い取ってくれる可能性が高くなるのです。

もし買取依頼する場合は時期も意識しましょう。

保存状態を良くしておくのが重要

金券は買取が行われた後、買取業者によって商品にされます。

その際汚いギフト券や少し破損したような金券は商品価値が低く、売れにくくなるリスクがあります。

そのため、汚い金券を持っていくと同じ額面の金券より安くなってしまうことも少なくありません。

一方、保存状態を良くしておくことで商品としてもそのまま出せるため、金券ショップにとってメリットで、買取金額も上げてくれるケースが見られます。

保存状態を良くして持ち込むようにしましょう。

金券ショップで買取を依頼する前にチェックしておきたい注意点

期限を確認しておく

ギフト券などの金券には利用期限があります。

金券に印刷された時期までに買取をしてもらわないと、金券としての価値を失ってしまうので、利用期限内に金券ショップへ持ち込むようにしましょう。

ただ、期限ギリギリ、例えば期限切れ1ヶ月前という場合は、金券ショップも価値を失った金券になるリスクがあることから買取拒否されるか、かなり安い金額での買取になります。

期限は必ずチェックしましょう。

保管状況を確認しておくことも重要

買取してもらいたいギフト券や金券も保管状況を確認しておきましょう。

きちんとした保管状況にしておくことで、買取をしてもらう場合も有利に働くことがほとんどです。

冷暗所に保管し、必要ないと感じたら、早めに買取を依頼するようにするのがおすすめです。

また、日焼けしそうな場所や湿気の多いじめじめしたところに保管している場合は、できるだけ速やかに保管場所を変えるようにしましょう。

電子ギフト券は買取対象外のことも多い

先ほども触れたように金券ショップでは、通販サイトのギフト券などに代表される電子ギフト券の買取は対象外になっているケースが少なくありません。

これは、本物かどうかわからないことや額面がわからないこと、一度チャージしてしまうと転売できないことが挙げられます。

このような特徴があるため、電子ギフト券買取を対象外にしているお店が少なくありません。

もし、買い取りを希望する場合は、お店を選び、買取できるところかチェックしましょう。

金券買取のまとめ

金券ショップのメリットとデメリットを紹介しました。

一方で利用するにあたって知っておきたい注意点についても解説しました。

これらの点を加味して最後におすすめのサイトを紹介したため、買取を受けやすくなったはずです。

もし買取を検討している場合は、今回紹介したサイトを利用してみましょう。

この記事を書いた人

クレジットカード現金化について色々な情報を日々、集めています。おすすめの現金化業者やお金に関することの興味を尽きませんね☆詳しい運営者情報はコチラ

目次