【iPhone(アイフォン)を即日現金化】スマホを高額買取や傷あり、画面割れでも買い取ってくれるおすすめ業者

【iPhoneで現金化】スマホを高額買取や傷あり、画面割れでも買い取ってくれるおすすめ業者

近頃は買取業界も活況で、様々な物の買取がおこなわれています。

そしてスマートフォンであるiPhoneも、そのひとつです。

電子ギフト券などのように、iPhoneも買い取ってもらって現金に換えることができるのです。

iPhoneを買取、現金化できる所とは

ネットオークションに出品

「売却 」や「買取」と聞いて一番に思い浮かべるのが、ネットオークションかもしれません。

実際にこれらの利用者は年々増えてきていて、副業として、あるいはお小遣い稼ぎとしても有効だといわれています。

利用者が多いということは、それだけ高値で売却できる可能性も高いということで、売却の方法としてはおすすめです。

しかし買取業者とは違い、ネットオークションの多くは個人間のやり取りになるため、極力トラブルを避ける必要があります。

フリマアプリを利用

ネットオークションと似たところで多いのが、フリマアプリです。

フリマアプリでは各種ポイントを連携させることで、フリマサイトの利用と同時にポイントが貯まる場合があります。

iPhoneを売却して現金を手にした上にポイントが貯まるのは、一挙両得の方法です。

しかし実はフリマサイトに出品するには事前に様々な作業が必要で、それが面倒だと感じられる人もいるかもしれません。

買取店を利用

iPhoneは世間でも人気のアイテムのため、専門の買取店が存在するほどです。

ネットオークションでは高値で売れるかどうかは出品してみなければわからず、フリマアプリでは利用者間の値段交渉に時間がかかります。

しかし買取店であれば、そのような煩わしいやり取りはほとんどありません。

多くの買取店ではiPhoneの買取に関して積極的におこなっています。

そのため、査定に時間がかからない業者が多く、また配送料金や振込み手数料がサービスの買取店も多いのです。

iPhoneを売る前にこれをしよう

SIMロック解除

iPhoneを売却するためには、それまでの通信会社とは別の会社でも使用ができるように、SIMロック解除をおこなう必要があります。

具体的には利用していた通信会社に連絡をして、依頼しなければなりません。

数日かかることもあるため、早めに連絡しましょう。

「iPhoneを探す」機能を無効にする

iPhoneを紛失してしまった場合や地図アプリとしても便利な「iPhoneを探す」機能ですが、売却する前には無効にしておきましょう。

手順は簡単で、設定画面から「ユーザー名」、「探す」に進みます。

「iPhoneを探す」ボタンを2度タップすると無効になります。

iPhoneをできるだけ高値で売る方法とは

入手したらすぐに売却

iPhoneは機種が最新だったり、新しければ新しいほど高値で売ることができます。

iPhoneは次々に最新機種が発売されるため、あっという間に型落ちになってしまいます。

そうなると最新のものとは比べ物にならないほどの安値しかつきません。

掃除をして綺麗な状態に

高値での買取の大前提に「状態が良いこと」があげられます。

売却したiPhoneはいずれ他人が買い取って使うものです。

状態が良ければそれだけ早く買い手がつくため、買取側も高値で買い取ってくれます。

表面を掃除して綺麗な状態にするだけでも、買取価格は変わってきます。

付属品が揃っている

付属品がなくても買い取ってもらえる可能性が高いのですが、イヤホンや電源アダプタ、箱などの付属品が揃っているとそれだけで高値がつくといわれています。

逆に、(箱は除く)付属品のみの買取をおこなっている買取店もあるくらいです。

初期化しておく

iPhone本体の初期化とはリセットをすることで、データが消去され全ての設定が工場出荷時のものに戻ります。

こちらも「iPhoneを探す機能」を無効にする場合と同様に、設定画面からおこないます。

iPhoneを売るタイミングのおすすめは

世の中は需要と供給のバランスで動いています。

つまり、iPhoneの需要が高い時であれば、買取も高値がつきやすいということです。

もちろんiPhoneは人気のあるアイテムのため、最新機種でなくても売却することは可能です。

しかし少しでも高く買い取ってもらおうと思うならば、最新機種が発売される前に売却するのが得策です。

新しければ新しいほど高値がつくものですが、新しい機種が発売されると持っているiPhoneは古いものになってしまうからです。

分割払いで支払いが終わっていないiPhoneでも売ることはできる?

スマートフォンのなかでも比較的高価なiPhoneは、購入時に分割払いを選択する人もいるでしょう。

まだ払い終えていないiPhoneを売却することができるのか、心配になるかもしれません。

結論からいうと、買取店のなかには分割払いで支払い終えていないiPhoneでも買い取ってくれるところがあります。

まずは、売却予定のiPhoneに残債があるのかどうかを確認しておきましょう。

iPhone買取をおこなっているおすすめサイト

i-Market(アイマーケット)

i-Market(アイマーケット)

公式URL
https://imarket-mobile.xyz/

i-MarketはiPhoneのオンライン買取をおこなっている業者です。

一番の特徴は「フォトキャッシュ」という機能で、売却予定のiPhoneを写真に撮って送ると、簡単に査定ができること、また即日買取をおこなってくれることです。

もちろん郵送での買取や実店舗での店頭買取もおこなっています。

しかしi-Marketを利用する一番のメリットは「フォトキャッシュの先払い買取サービス」を利用することで、買取金額を即日どころか最短15分で受け取ることができる点にあります。

【i-Market(アイマーケット)は怪しい?詐欺?口コミ評判は?】不要なiPhoneをスピード買取

【i-Market(アイマーケット)は怪しい?詐欺?口コミ評判は?】不要なiPhoneをスピード買取

続きを見る

アップルキャッシュ

アップルキャッシュ

公式URL
https://www.apple-cash.net/

アップルキャッシュはiPhoneやSwitch、プレステなどの電子機器を主に買い取っている業者です。

買取の方法は2種類あって、「早さ重視」か「高値買取重視」かによって変わってきます。

少しでも早く売却したいならば、写真を送って査定がおこなわれます。

現金振込みまで、最短5分という早さです。

この場合、現金振込み後の品物送付でよいのです。

一方、じっくり査定をしてほしいならば、先に品物を送って査定をしてもらいます。

自分の希望のスタイルによって、買取方法が選べるのは嬉しいところです。

【アップルキャッシュは怪しい?詐欺?口コミ評判は?】iPhone高価買取。最短5分で即日振込

【アップルキャッシュは怪しい?詐欺?口コミ評判は?】iPhone高価買取。最短5分で即日振込

続きを見る

ネットオフ

ネットオフ

公式URL
https://www.netoff.co.jp/mobilebuy/

ネットオフはスマートフォンやタブレットを中心に買取をおこなっている業者です。

そしてその特徴は公式サイト上で簡単に買取価格を確認できること、それから高価買取をおこなっている点です。

興味深いのが、iPhoneなどのスマートフォンと時計やブランド品、家電などを一緒に送ると、買取価格が最大50%アップするというキャンペーンをおこなっていることです。

もちろん、品物を送る際の配送料金はかかりません。

iPhone以外の品物もまとめて買い取ってもらえるお手軽さがたまりません。

ジャンク品iPhone買取ストア

ジャンク品iPhone買取ストア

公式URL
https://www.junkhiniphone.com/

ジャンク品iPhone買取ストアは、その名の通り画面が割れたり壊れてしまったジャンク品のiPhoneでも買い取ってくれる買取業者です。

またその買取の方法も色々あって、全国どこからでも対応してくれる「全国宅配買取」や、東京都内と福岡限定で「出張買取」、もちろん店舗に持ち込んで買い取ってもらうこともできます。

査定は無料で、オンライン査定やLINE査定であれば、24時間365日体制で受付をおこなっています。

iPhone買取店で現金化のまとめ

手持ちの現金がなくて困った…、そんな時に切り抜ける方法としてクレジットカード現金化やAmazonギフト券の買取などがありますが、そのなかにiPhone買取店を利用するという方法が加わりました。

ネットオークションやフリマアプリを使ってiPhoneを売却するやり方もありますが、様々な手間や時間を考えると買取店を利用するのがベストでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-業者の選び方について