クレジットカード現金化は商品券(金券・ギフト券)を利用しても可能?おすすめ金券買取ショップや方法を伝授

更新日:

クレジットカード現金化 商品券

ここでは、商品券を利用したクレジットカード現金化について紹介していきます。

しかし、そもそも「商品券でクレジットカード現金化ってできるの??」って疑問を持つ人もいると思います。

結論を言うと、商品券でクレジットカード現金化することは可能です。

ただし、商品券を使ったクレジットカード現金化は「カード会社に現金化がバレやすい」ため注意が必要です。

今回は、商品券でクレジットカード現金化する手順やクレジットカード払いで商品券を安全に買えるオススメのサイトなどを主に紹介していきます。

商品券でクレジットカード現金化する手順とは?

商品券でクレジットカード現金化する手順とは?

商品券でクレジットカード現金化をする手順は以下の通りで、とてもで簡単です。

  1. クレジットカードで商品券を購入する
  2. 購入した商品券を金券ショップに売却する

まずは、クレジットカードで任意の商品券を購入し、それを最寄りの金券ショップに持ち込み、買い取ってもらえば現金化できます。

特に難しい作業や手続きなどは必要なく、クレジットカードさえ持っていれば誰しもが行うことが可能です。

ただし、冒頭でも紹介している通り、クレジットカードで商品券を購入すると「現金化するのでは?」と怪しまれてしまいがちですので、複数枚の購入といったことは行わないほうが賢明です。

クレジットカード現金化 疑われた

クレジットカード現金化が疑われたときの対処法ってある?現金化がバレないために意識すること

続きを見る

クレジットカード払いで買える商品券とは?

クレジットカード払いで買える商品券とは?

商品券を使ったクレジットカード現金化の方法はとても簡単ですが、どのような商品券をクレジットカード払いで購入できるのでしょうか?

クレジットカード払いで購入できる商品券の種類は、主に以下のようなものがあります。

  1. JCBギフトカード
  2. VJAギフトカード
  3. UCギフトカード
  4. 三菱UFJニコスギフトカード
・百貨店のギフトカード
  5. アマゾンギフト券
  6. びゅう商品券

上記以外にもクレジットカード払いで購入できる商品券の種類は様々ありますが、現金化する際にはできるだけ買取率が高い商品券を購入するのがポイントです。

買取率が高い商品券は、JCBギフトカードやVJAギフトカードといった信販系の商品券になり、90%以上の買取率が期待できます。

その他、百貨店のギフトカードも信販系の商品券に次いで買取率が高いので、併用する形で利用すると、カード会社にもバレにくくなりオススメです。

クレジットカード払いで商品券が購入できるオススメのサイトを紹介!

クレジットカード払いで商品券が購入できるオススメのサイトを紹介!

クレジットカード払いによる商品券の購入は通常の店舗などでも行えますが、より簡単に購入したいのであればインターネットによる「金券販売サイト」を利用するのがオススメです。

金券販売サイトを利用すれば、あらゆる種類の商品券をまとめて購入することができ、時間があまりない人でも事前に注文しておくこともできます。

今ではたくさんの金券販売サイトが存在していますが、中でもレスポンスが早く安心して購入できるオススメのサイトは「金券アンド」、「金券ねっと」、「商品券サービス」といった3つのサイトになります。

各金券販売サイトの特徴や購入できる商品券の種類をそれぞれ紹介します。

金券アンド

金券and

公式:https://www.kinken-and.com/

「金券アンド」は、福岡県福岡市と大坂市北区に営業所がある金券販売サイトで、JCBギフトカードからビール共通券まであらゆる商品券を購入できます。

基本的には公式ホームページの申込フォームからの発注となりますが、電話からでもクレジットカード払いによって購入できるため、ネット環境が整っていない状況でも利用可能です。

「金券アンド」で購入できる商品券は下記のようなものがあります。

  • JCBギフトカード(1,000円券・5,000円券・10,000円券)
  • VJAギフトカード(1,000円券・5,000円券・10,000円券)
  • UCギフトカード(1,000円券・5,000円券・10,000円券)
  • 全国百貨店共通商品券
  • ジェフグルメカード
  • 図書カード
  • 花とみどりのギフト券
  • お米券
  • アマゾンギフト券
  • ビール共通券

信販系ギフトカードは1,000円券×100枚まで購入することができますが、カード会社に現金化がバレルリスクが高いため、対策として、10枚前後に抑えて購入するといいでしょう。

金券ねっと

金券ねっと

公式:https://www.kinkennet.jp/

「金券ねっと」はすべての注文に対して、送料無料で対応してくれる金券販売サイトで、土曜日でも電話による問い合わせを受付しています。

東京都中野区に事務所があり、平日の15時までの注文であれば当日発送してくれるため、早急に現金化したい人におすすめのサイトです。

「金券ねっと」では以下のような商品券を購入できます。

  • JCBギフトカード(1,000円券・5,000円券)
  • VJAギフトカード(5,000円券)
  • 全国百貨店共通商品券
  • QUOカード
  • びゅう商品券
  • ジェフグルメカード
  • 株主優待券
  • JTBナイスギフト

信販系ギフトカードは、JCBギフトカードとVJAギフトカードの2種類となっていますが、びゅう商品券や株主優待などもクレジットカード払いで購入できるため、よりさまざまな商品券を購入したい人には「金券ねっと」がおすすめです。

商品券サービス

商品券サービス

公式:https://www.shouhinken-s.com/

最後の「商品券サービス」は、福岡県福岡市に事務所を構えている金券販売サイトで、クレジットカード払いであれば即日の発送を行ってくれます。

こちらの金券販売サイトでは特に購入金額に上限を設けてはいませんが、カード会社に現金化の疑われたくないのであれば一度に複数購入することは極力避け、他の金券販売サイトと併用して利用するのがオススメです。

「商品券サービス」で扱っている商品券の種類は以下のとおりです。

  • JCBギフトカード(1,000円券・10,000円券)
  • VJAギフトカード(1,000円券・10,000円券)
  • UCギフトカード(1,000円券・10,000円券)
  • 全国百貨店共通商品券

他の金券販売サイトに比べると扱っている商品券の種類は少ないですが、JCBギフトカードなどの販系ギフトカードは10,000円券が用意されているため、利用のしやすさという意味ではオススメのサイトと言えます。

商品券を使ったクレジットカード現金化のデメリットとは?

商品券を使ったクレジットカード現金化のデメリットとは?

商品券でクレジットカード現金化するには、上記で紹介している「金券アンド」、「金券ねっと」、「商品券サービス」といった金券販売サイトを利用するのがおすすめです。

ただし、商品券でクレジットカード現金化する方法は、通常の現金化サイトを利用するのに比べてデメリットが生じやすく、あまり効率的ではありません。

主なデメリットを紹介していきます。

実際に商品券を買取店舗にもっていく手間がかかる

商品券を使ったクレジットカード現金化は、金券ショップなどの店舗に足を運び、商品券を買い取って貰う必要があります。

買取店が近場にあれば良いですが、郊外に住んでいる人などは、都市部にいかないと買取店舗がないことも考えられるので、そこへ行くことが手間に感じる人もいると思います。

金券ショップなどの店舗に行かないと実際の買取価格が分からない

買取ショップで商品券を買い取って貰う場合には、その店舗に行かなければ、実際の買取価格や買取率といったものが分からない場合が多いです。

公式ホームページなどで買取価格や買取率などを随時公開しているところもありますが、時間や日時で微妙に変化する場合も多く、実際に店舗に行った際にちゃんとした買取価格や買取率を知ることになります。

店舗によって休憩時間や閉店時間があり、その日に利用できない場合がある

買取ショップは営業時間がきっちりと決まっていて、また、店頭スタッフも多くはないので、休憩時間になると閉める店舗もあります。

そのようなタイミングで店舗に行ってしまうと、商品券を現金化したくてもできない場合もあります。

クレジットカード現金化するならネットの現金化業者がオススメ!

クレジットカード現金化するならネットの現金化業者がオススメ!

商品券を利用したクレジットカード現金化は、リスクやデメリットが多いため、あまりおすすめできません。

ここで紹介したいのが、ネットの現金化業者を利用したクレジットカード現金化です。

ネットの現金化業者を利用すれば、商品券でクレジットカード現金化でのデメリットがすべて解消されます。

店舗にわざわざ足を運ぶ必要などがなく、換金率も公式ホームページですぐに確認できます。

また、今のネット型現金化業者の場合には、24時間365日いつでも対応してくれるところがあり、営業日などを気にすることなく、即日での現金化が可能です。

商品券を使ったクレジットカード現金化のまとめ

商品券を使ったクレジットカード現金化のまとめード現金化のまとめ

商品券を使ったクレジットカード現金化を行う場合には、上記で紹介している「金券販売サイト」を利用するといいでしょう。

ただし、商品券を使ったクレジットカード現金化は、カード会社にバレやすすく、店舗に行かなければならないなどのデメリットがあります。

そのため、よりスピーディーで安全にクレジットカード現金化したいのであれば、ネット型の現金化業者を利用するのがオススメです。

The following two tabs change content below.
blank

まどか@レッツ現金化

クレジットカード現金化について色々な情報を日々、集めています。現金化優良店業者やお金に関することの興味を尽きませんね☆詳しい運営者情報はコチラ

-現金化Q&A

Copyright© クレジットカード現金化【優良店ランキング】口コミを比較して「レッツ現金化!」 , 2021 All Rights Reserved.

blank